治療費用

当院の矯正治療費について

矯正治療は特殊な例(外科手術を併用するもの、指定された全身疾患)を除き保険が適用されないため、自費の治療になります。

初診料 2,100円(税抜)
お口の中を診させていただき、現在の歯並びを治すために必要になる可能性がある治療(装置・期間・費用)についての概略をご説明します(所要時間 約40分)。
※詳細な治療方針の立案には精密検査が必要になります。初診時の説明内容について、ご自宅でよくご検討のうえ、精密検査を受けていただくかを決めていただきます
経過観察料
(3~6ヶ月ごとのチェック)
2,100円(税抜)
検査診断(精密検査)料 35,000円(税抜)
レントゲン写真、歯列模型、口腔内・顔貌の写真、虫歯になるリスク、口腔内の環境を調べる検査を行います(所要時間 約40分)。
矯正治療は、正しい咬み合わせをつくるための治療ですが、患者様の協力が治療結果に大きく影響することがあります。矯正治療のメリット・デメリットについてよくお考えのうえで、矯正治療を開始することをおすすめします。
矯正治療費 基本矯正料と調節料の2種類をお支払いいいただきます(なお、当院では矯正装置の料金はいただいておりません)。

「基本矯正料」……治療期間内で分割でのお支払いになります。お支払いは現金・カードが可能です。分割でのお支払いの場合も金利はかかりません。

  • 1本の改善の場合:
    30,000~150,000円
  • 3~12歳くらいまでの早期(永久歯がそろうまで)の治療の場合:
    30,000~300,000円
  • 10歳以上で上下の全体的な咬み合わせを改善する治療の場合:
    表側矯正:500,000~700,000円
    裏側矯正:900,000~1,200,000円

「調節料」
来院時(1~2ヶ月に1回)に基本矯正料金とは別にお支払いいただく費用です。原則的には月に1回のみの請求で、痛みがある、装置が外れた、通常の使用での装置の破損、気になることがあるなどの緊急時の来院時には費用はかかりません。
※打撲などによる装置の脱落、破折、紛失、長期の装置の不使用による不適合の際の再製などは費用がかかることがあります。

  • 調節料:3,000~5,000円

※表中の金額はすべて税抜表示です

抜歯・虫歯の場合

抜歯および虫歯の治療は、通院されている歯医者さんもしくはこちらから紹介した歯医者さんで行っていただきます。矯正治療のための永久歯の抜歯は保険の適用外になります。

ホワイトニング

ホームホワイトニングと
クリーニングのセット料金
30,000円(税抜)
矯正治療を受けられた方や、ご家族に矯正治療を受けられている方がいらっしゃる場合は25,000円(税抜)で承ります。
医療費控除について

医療費控除とは、本人またはそのご家族が支払った医療費が1年間(1~12月)に10万円を超えた場合に、税金が還付・軽減される制度です。

◆医療費控除の対象
治療費(精密検査料・抜歯料金も含む)だけでなく、病院に行くために使った交通費(※)も医療費控除の対象となります。
(※)電車・バスなどの公共交通機関の利用に限ります。

◆手続きのご案内
医療費控除を受けるには確定申告をする必要があります。毎年2月16日から3月15日までの間に確定申告において還付の手続きをしてください。なお、還付金は銀行振込または郵便局での手渡しで受け取ります。

◆必要書類
・給与所得者:確定申告用紙・源泉徴収票・医療費・交通費などの領収書
・給与所得者以外:確定申告用紙

◆医療費控除の計算式
医療費控除額は、次の計算式で算出されます。


(※1)医療費控除額の上限は200万円です
(※2)生命保険などで支給される入院給付金や、健康保険などで支給される医療費・家族療養費・出産育児一時金など

医療費が100万円の場合 (単位:円)

医療費 課税所得 税金(所得税+住民税) 還付金額 実質
医療費
 
通常 控除後
1,000,000 6,000,000 1,370,000 1,070,000 300,000 700,000 70%
8,000,000 2,000,000 1,670,000 330,000 670,000 67%
10,000,000 2,760,000 2,330,000 430,000 570,000 57%
20,000,000 7,200,000 6,700,000 500,000 500,000 50%